スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

富士山から東京タワーから

晴れた日は

マンションの廊下から東京タワーが見えます。


近くには多摩川

晴れた日はくっきりと富士山が見えます。


IMG_0205.jpg

そんなこんなで、あっという間に年末。
無事大阪に帰れそうです。

スポンサーサイト

2009.12.25 | 日々のこと '06-09

山積み

明日は引っ越し

荷造り8割くらいでダウンして

段ボール山積みの部屋でビールを一杯やってます


朝8時から引っ越し屋さんが来ます

はえー



ところで、最後の日にしかできないことってなんだろうか

とりあえず、久しぶりに一畳くらいしかないベランダに出てみたが寒すぎて退散


1年ちょっとですがお世話になりました

次はどんな人が住むことになるんだろうか

2009.11.20 | 日々のこと '06-09

写真展の写真

とある写真コンクールで入賞しまして、今心斎橋のとある小さなギャラリーにて
とある写真展をやっています。
暇で暇で仕方がないという方は、ぜひお立ち寄りください。

tkw1u1g4rxwv.jpg 

ピルゼンギャラリー PilsenGallery
大阪市中央区心斎橋筋1-3-15  心斎橋そごう近く
10/22~27←短いです。  11:00~19:00
3階 建築厚生年金基金写真展


昨日はCITY OF GODという映画を観ました。
ブラジルの貧困地区ファベーラで育った少年がカメラマンを目指す話。
何かの縁か、偶然にも写真の話でした。
DVDに映画を流しながら監督がしゃべり続けるおまけが付いているのですが、
これがまた面白い。
監督のボヤッキーやら、監督と撮影監督との意見の戦い合いなどが見れます。
クリエイターの本音を2時間流しっぱなし。

2009.10.24 | 日々のこと '06-09

いろいろJAM-朝霧09-

いろいろありました。
4回目の朝霧ジャム。
ほんとうにいろんな人に出会えました。
そして、やぱり朝霧の空気は最高でした。


今年は富士山と犬の写真ばっかりを撮って時間をすごす。
梅酒のカップを下に置いてたら蜂がカップに入って、完全に酔っ払っていた。ヨロヨロ。
みんな酔っ払い。
IMGP8566.jpg


2日目のご来光。
IMGP8517.jpg

IMGP8530.jpg


朝恒例のラジオ体操。
この後、牛乳無料配布にみんなが殺到。
IMGP8605.jpg

IMGP8588.jpg


最後の最後まで存分に楽しんだ後、新宿行きのバスに乗る。終電ギリギリセーフ。
IMGP8689.jpg



写真→
http://picasaweb.google.co.jp/uryonose.uso800/CampInJAM#

2009.10.13 | 日々のこと '06-09

葉月から長月へ、そして秋刀魚

8月9日 曇りのち雷雨
埼玉の蕨での祭にジャンベとギターで出演。
駅を降りてから、大学の友人が住んでいて4年ほど前に一度来ていることを思い出した。
これも何かの縁。
祭ではやや雨に打たれるも、やっぱりステージの上で演るのは気分がいい。
雨の中、傘をさしながら見てくれたお客さんに感謝。

-----------------------------------------
8月15、16日 晴れ
大阪へ帰る。
ばあちゃんが元気そうでなによりだ。
谷六でレンタサイクルをして大阪城から天満、桜ノ宮北新地、うつぼ公園を一巡り。
そして、当然のごとく筋肉痛となる。

-----------------------------------------
8月17日 晴れかも
駄目もとで応募していたe+で朝霧ジャムのチケットが奇跡的に当たる。
行き方は考えていない。バスかレンタカーか。
秋の楽しみがひとつ増えた。

-----------------------------------------
8月22日 晴れ
レンタカーを借りて大学の祭の後輩と箱根へドライブ。
思いのほか高速は混んでいなかった。
前から見たかったポーラ美術館に寄る。
建築もさることながら、展示品もいい。
緑に囲まれた箱根は気温もぐっと涼しく、いろんな意味での避暑地だ。
沼津漁港で刺身を食べ、温泉に入ってゆっくりと東京へ。
ベイブリッジからレインボーブリッジへ抜け、霞ヶ関をぐるぐる回り、目黒へ戻る。
男二人でのデートスポット巡り。
車に乗ると本当に地理がよくわかる。

-----------------------------------------
8月29日 晴れ
高円寺阿波踊りを大学の軽音サークルのメンバーで見に行く。
人が多すぎてまともに動けない。
けれども、あの鳴り物を聞くとテンションは勝手にあがるのだ。
祭りの後も人がはける様子はなく、街はお祭りモード。
普段は絶対入らないであろうスナックに突入し、ゲストで現れたチヅさん(推定75歳)と一緒にお酒を飲む。
じいちゃん、ばあちゃんが元気な街はきっといい街だ。

-----------------------------------------
8月30日 晴れ
選挙に行く。
今日は休日出勤。
夜はずっとニュース速報を見る。
何かが大きく動いたようだ。

-----------------------------------------
9月3日 雨のち曇り
室内で魚を焼くと報知器が鳴るので、ベランダで秋刀魚を焼く。
秋-刀-魚 綺麗な言葉だ。
油断して室内に大量の煙が吹き込む。

-----------------------------------------
9月4日 晴れのち雨
高校生クイズを見続ける。
何かを目指して頑張り続けることは重要なことだし、とても美しい。
たいした成績ではなかったが、僕も高校の陸上部の引退試合の後、少し泣いたかもしれないことを思い出す。
早く走るのは好きではなかったが、辛さを乗り越えた時のあのフワーッと包まれるような感覚が好きだった。
さだかな記憶は、もはやあいまいになってしまったけれども、その感覚だけは今も覚えている。
今月は読書の月にしよう。
たくさんの知識があればあるほど、遠くまで見えるはずだ。

-----------------------------------------
9月5日 晴れのち小雨 ちょっと地震
図書館で前から読みたかった建築の本を入手。
1冊7、8000円もするのでとても個人では買えないものばかりだ。
しかし、学者はすごい。
僕なんか後ろの参考文献を全部読もうとするだけで一生を終えるだろう。
本は流し読みが大切。前書き、あとがき、目次を読んで内容を把握し、中身は一気に最後まで流す。
そして、しばらく置いてもう一回流し読みすると大事なところはもう一度インプットされるし、また新たな発見があるときもある。
小説でも論文でも、本当にいい本にであった時にゾクッとするあの感じがすきだ。
借りた映画を見るが30分くらいで早送りをしてしまう。
ドキュメンタリーは自分の感覚的に見れるやつと見れないやつの差が激しい。

-----------------------------------------
9月6日 晴れ
街に煙が立ち込めている。
火事ではない。
無料配布される6000尾の秋刀魚を焼く煙である。
今日は目黒の秋刀魚まつり。どこもかしこも秋刀魚、秋刀魚。
ただし、無料配布される秋刀魚を手にするためには、4時間も並ばなければならないという代償が必要なのである。
潔くあきらめて家で秋刀魚を焼くことにする。
東京の夜はもう半袖が寒いくらいだ。

2009.09.06 | 日々のこと '06-09

おでかけ - フジロック09

大きな荷物をしょっておでかけ。
3年ぶりのFUJIROCKへ。

前夜祭から参加
盆踊りと花火での幕開け
IMGP6852.jpg

前夜祭から初日にかけてかなり雨に打たれる。
雨が降ってることなんて途中でもうどうでもよくなってくる。

■初日
ASA-CHANG&巡礼
Curly Giraffe(guest CHARA)
Sakerock
Jeff Lang
ハナレグミ
Tortoise←この辺でテンションあがってくる。
Robert Randlph&The Family Band
Oasis

天気予報で3日間雨と聞き、絶望感に浸るが、ハナレグミが「明日天気になれ」を歌ってくれたおかげで残り二日はからっと晴れた。
ハナレグミでスチャダラパーBOSEの登場によりテンションあがる。ブギーバック。

■2日目
ギターパンダ
STONE CIRCLE(ドラムセッション with オルケスタ・デ・ラ・ルス)
Cool Wise Men
忌野清志郎スぺシャルメッセージオーケストラ

ゴンドラに乗り山上へ。
そこはぬいぐるみ天国。ゆるすぎる。
IMGP7183.jpg

IMGP7231.jpg

IMGP7215.jpg

IMGP7234.jpg

一番奥地のSTONE CIRCLEにて、50人くらいでドラムセッション。
夢中になり、気づけば5時間近く経っていた。
ギリギリキヨシローのラストに間に合う。
2日目はほとんどライブ見ず・・・
IMGP7262.jpg

いたるところで大道芸。
IMGP7405.jpg

夜中の楽園 PALECA OF WONDER 22:30~5:00まで。
みんな元気だなぁ。
ふと空を見上げると・・・流れ星!

IMGP7543.jpg

■3日目
朝から苗場食堂にてアルコール摂取。日本酒でノックダウン。
Street Sweeper Social Club 元Rage Against the Machineのギタリストのバンド←ここですでにテンション最高潮
酔いつぶれて昼寝
サニーディ・サービス
ROVO
渋さ知らずオーケストラ←やりたい放題。これぞお祭り
The Disco Biscuits
Animal Collective←この辺から大忙し
Weezer
Royksopp
Basement Jaxx←圧倒的パフォーマンス。眠気に耐えて踊る。最後だー。


けっこういろんな出会いがあった。
大学の同期、先輩、高校のクラブの後輩、音楽仲間、苗場食堂でいっしょに飲んでくれた人。
リアルドラえもん、安上がりなリアルマリオ&ルイージ、リアルアトムにも会えた。
フレンドリーなお店の人、地元の人。

行ってるときはかなりしんどいけど、帰ってきた瞬間に懐かしくて泣きたくなります。
帰ってきてから・・・
・音楽を大音量で聴くようになった。
・屋台を見ると近づいてしまう。
・きゅうりやもち豚という響きにひかれる。
・少々の雨では傘をささない。
・新潟のコシヒカリを買ってしまう。
・暇があればリズムをとってしまう。
・リストバンドをいまだにつけている人がいないか探してしまう。
・ごみの分別を徹底するようになった。


来年もいけることを信じて see you next!
IMGP7518.jpg

あ、朝霧JAMの先行が始まっている。



 フォトアルバム

2009.08.01 | 日々のこと '06-09

スタンバイ完了

フジロック19日前にして荷物準備完了
あとは待つだけ

2006年のフジロック用に買ったレインウェア
靴は奮発してGORE-TEXを購入
リュックもボストンバッグも完全防水仕様
これで雨はこわくない

生春巻を作りすぎて、朝も昼も晩も生春巻生活の日々

IMGP6659.jpg



2009.07.05 | 日々のこと '06-09

1984

ぼーっとした頭でフレンチトーストとエビと水菜のサラダを頬張り、

渋谷にで出てジャンベを叩いた後、メンバーの人と恐竜の脳がいかに小さいかという話をしてから、

みなとみらい行きの電車に乗って横浜大さん橋のGREENROOM FESTIVALへ向かう途中で

村上春樹の1Q84を読みふける。


ノルウェーの森の映画化はとても難しいように思うが、市川準監督のトニー滝谷はキャストも音楽も

映像もとてもよかったし、そう思うとそれなりに期待できるような気もするけれども、やっぱり難しい

気もして。


横浜は曇ったり晴れたりだったが、やっぱり野外のフェスはとても気持ち良くて、

LITTLETEMPOはほぼ最前列で見れた。

予定が詰まっていた僕は、それなりに音と戯れた後、日も暮れないうちに横浜を後にする。



最近買った弁当箱は、薄いアルミ製で1984年生まれの蔵出しもの。

おかず入れ付きで、横にはスライド箸入れもついている。


IMGP5647-1.jpg
IMGP6449.jpg
IMG_0272.jpg
IMGP6454.jpg
IMGP6455.jpg
IMGP6440.jpg



2009.06.02 | 日々のこと '06-09

贅沢な土曜日

社会人にとって贅沢な休日の使い方とは、予定を決めずに旅行をすること。

実際一日前にざくっと予定は立てたものの、なんとかなれと栃木電車旅。
しかし思ったより最終目的地は遠く、東京から3時間半もかかった。
しかも最寄駅からバスで50分の移動とかザラ。
もうちょっとアクセスのいいところに建物を作ってほしい。。。
馬頭広重美術館は展示も非常によかったです。

無人の駅で30分待つこと3回。
これはこれで気持ちがいい。
でもどっと疲れました。
明日はもう何もせんと。

広重

IMGP6317.jpg


→フォトアルバム

2009.05.24 | 日々のこと '06-09

とりとめなく、不親切な日記

■090329 目黒川JAZZフェスタ 
       大阪でのバイト仲間に出会う。日本は意外と狭い。
       屋台もワインやピザが売ってたりとハイソなところだ。 
       川沿いでは超攻撃的メタルなギター早弾をしている御仁もおられる。
IMGP6040.jpeg


■090404 吉祥寺のフィンランド料理店へ。このあたりは北欧雑貨店も多い。


■090405 代々木公園にてジャンベの練習
IMG_0066.jpeg


■090411 ミッドタウン芝生広場にて歓談
IMGP6064.jpeg


■090412 久々の建築見学会(神奈川工科大学と座・高円寺)
IMGP6080.jpeg
IMGP6107.jpeg


■090418 会社の同期の結婚式 会場は大阪千里阪急ホテル。とても時間がゆっくりとしていた。
IMG_0005.jpeg


■090419 万博公園でごろごろ。
       遠くからアコーディオンが聴こえてくる。
IMG_0088.jpeg


■090424 建築家 石山修武の講演会


■090425 ARUPの展覧会。銀座は歩行者天国になっていて気持ちがいい。


■090426 ゆらゆら帝国ライブat日比谷野外音楽堂。
       とても素敵な場所で、とても素敵な音を聴いた。


■090429 青山スパイラル展覧会へ。近くで食べた肉巻おにぎりが絶品だった。
       いくつか建物を見たあと、青山学院近くで美容室に入るジローラモを発見。
IMGP6115.jpeg

■090430 ティッシュケース作成。包装紙で包んだだけなので安上がり。
IMGP6142.jpeg


■090515 大阪谷町の自然食バイキング チアリへ。
       1000円とかなりお得。玄米が美味しい。
夜は箕面のneu cafeへ。


■090516 大阪梅田の自然食カフェsangmi[サンミ]へ。30分待ちでかなり人気だった。


■090517 雨の中、大阪肥後橋にある里山カフェで一服、中之島国立国際美術館 杉本博司展へ。
       博物館の日らしく、入場料は無料だった。とてもいい展示だった。


■090518 いろいろあって弁当生活を始めた。一週間分作り貯め。
IMGP6148.jpeg

そんなかんじの日常

http://fotologue.jp/ptm/

2009.05.19 | 日々のこと '06-09

東京あれやこれや1(+@名古屋)

ちょっと仕事が落ち着いてきたので、東京あれやこれやなど


名古屋にて、賑やかな結婚式
本当におめでとうございます。
結婚式前に高校時代の友人(名古屋在住)と10年ぶりくらいにゆっくりしゃべる。
そうか、高校生だったのは10年も前なのか。
IMGP5859.jpg

言葉でず。
素晴らしすぎた。
IMGP5903.jpg

ねずみと夢の国
行きあたりばったり、意外に楽しめる。
花火は強風で中止。
a.jpeg

ジブリ美術館
映画「星を買った日」を鑑賞
15分に宮崎ワールドぎゅうぎゅう詰め
井の頭公園を通り、吉祥寺なる街へ辿り着く。
IMGP5958.jpg


今月は映画強化月間でした。

約30の嘘            
嫌われ松子の一生      
潜水服は蝶の夢を見る    
おくりびと            
天空の草原のナンサ     
迷子の音楽隊
ベルヴィル・ランデブー
アヒルと鴨のコインロッカー 

今日も一本見終えて眠る、眠る。
もう丑三つ時を超えてしまった。

http://fotologue.jp/ptm

2009.03.28 | 日々のこと '06-09

生まれた日を祝う会

友人の誕生日プレゼントに永遠の名機、ファミリーコンピューター(もどき)を進呈しました。

IMGP5666.jpeg

もちろんそのあとはゲーム大会。
予算の都合でソフトは北斗のケンに。
gamen.jpeg


意味もなくバグる瞬間に世の中の無情さを知り
復活の呪文を間違えるごとに見直すことの重要さを学び
ファミコンを通じて多くの友情を育み
やたらと理不尽に難しいゲームを攻略したとき困難を乗り越える喜びを知り
必死に独自の連打技術を編み出すことに注力し
「ファミコンは1日1時間まで」と制限されることで、時間の大切さを知り

思えばファミコンにはいろいろと大切なものを学んだ気がします。
30近くになっても遊び心は忘れずにいたい。


自分の誕生日には自分で自転車をプレゼント。
自転車とはこんなにも速いものなのかと感動している次第です。

IMGP5672.jpeg

ちなみにMoMAのコースターセットをもらいました。カラフル。
IMGP5701.jpeg

2009.02.09 | 日々のこと '06-09

表参道から渋谷を抜け六本木まで歩く(結論:六本木ヒルズが大きすぎて近くに見えるが実は遠い)

岡本太郎記念館へ
小学校の頃、1ヵ月に1回は親に連れられ、万博公園に行っていたせいか
太陽の塔を見ると、旧友にあったようなそんな気分になる。
2010年の内部公開にはぜひ行ってみたい。

IMGP5595.jpg

2009.01.13 | 日々のこと '06-09

初滑りは、

スノボではなくスケート。
赤坂サカスにて。

地元のスケートリンクに暇さえあれば通っていたことを思い出す。
かつてはスキー・スケート・ローラースケート・竹馬・一輪車・フリスピー・縄跳び・器械体操・水泳・ソフトボール・マラソン・少林寺とマイナーなスポーツに懸命に取り組む少年だったのです。
小さい頃にハマってたことは、大人になっても楽しいものです。
きっと今ファミコンなんかを手にしたらえらいことになるのでしょう。

P1000118.jpg



遅れながら、あけましておめでとうございます。
今年も年賀状コンペ+お好み焼きパーティーにて幕を明けました。
今年は少しずついろいろなことに挑戦する予定です。

近々、マラソン大会(5km)出るためトレーニング中であります。
昔は10km、20km普通に走れたのに、今は会社まで走るだけで足がつりそうです。
今日もスケート靴で靴ズレ。あいてて。


IMGP5440-1.jpeg


今、TVでアニメソングライブが流れています。観客のテンションが衝撃的です。
ラストは出演者50人くらいが全員集合して大合唱です。
コスプレ祭です。衝撃的です。

2009.01.12 | 日々のこと '06-09

深夜の通販番組を見続ける

息抜きに横浜トリエンナーレへ行きました。

IMGP5231.jpg
IMGP5250.jpg
IMGP5255.jpg
IMGP5262.jpg


最近は超深夜帰宅が多いので、家に帰ると通販ばかり流れています。
結構ツッコミどころが多く楽しめます。

最近のマイブームは銭湯です。
かなりの癒しです。これは。




http://fotologue.jp/ptm

2008.11.30 | 日々のこと '06-09

1/10000

早々と10月になりました。

今年は朝霧JAMに行けず、SigurRosのチケットもとれず
半ばやけくそな気持ちでさいたまスーパーアリーナにRadioheadを見に行きました。

とびかう標準語に囲まれ、気分は完全にアウェイ。
それでもRadioheadはすばらしかった。

たった5人のために1万人(推測)もの人が集まる。
ステージの上から見る景色はどんなものなんでしょうか。
映像・照明のステージングも超一流で感動物です。
演奏よりも、ステージ機構が気になる今日この頃。


最近ハマっているものといえばエリンギです。
1人暮らしの炒め物にかなり使えます。

あとアスパラもお洒落ぶるのにはよいアイテムです。
お財布的に一番ありがたいのはもやし。
2食分で30円くらいで手に入ります。
バター炒めにするとなかなかいけます。

キャベツはちぎってオリーブオイルと塩でいいかんじに仕上がります。
たまに奮発して、SSサイズ黒毛和牛(3割引)も買ったりします。

東京に来てから、晩飯はほぼ9割自炊するようになりました。
自分で作った飯は1.5倍増しでうまさがアップします。

こないだ家に帰ると家の中をこうもりが飛んでいました。
完全に窓は締め切っていたので、密室です。
窓を開けても、なかなか出口を認識してくれませんでしたが、
5分くらい部屋を往復した後、颯爽と去ってゆきました。


飯(小)


2008.10.07 | 日々のこと '06-09

3776

みなさま、こんばんわ。
目黒から初発信です。
ここ一ヶ月はいろんなことがありました。

とりあえずは、日本の頂きから。
3776mまで登るのは想像以上に過酷で、しかも頂上はあふれんばかりの人でびっくり。
極寒の中の日の出に感極まる。
自分で自分をほめたい。

そして、東京は今日も雨なのです。

IMGP4212.jpg


IMGP4276.jpg







2008.08.25 | 日々のこと '06-09

ぞくぞくと

集まってくる

1人暮らしを楽しませてくれるなかまたち

 その1 コンパクトですてきな掃除機
 その2 丸くてざらっとした触感のドライヤー
 その3 シンプルすぎて何度になっているかよくわからない電気ポット
 その4 白いご飯がおいしく炊けそうな、真っ白い炊飯器

無印にて、上記4点を半額で購入(展示処分品) 
しめて15000円

 その5 まろやかな低音が魅力のアンプ+スピーカー(KENWOOD)
 その6 オーダーで作ってもらった枕(麻カバー付)
 その7 ふかふかのタオルケット

どんどん充実してきてます



日が暮れるのは遅くなったけれど

夕焼けから夜に変わるのは一瞬


IMGP3696-1.jpg


2008.07.10 | 日々のこと '06-09

夏の始め

京都会館に

原田郁子の声とピアノが鳴り響きました。



素晴らしかった


としか、いいようがありません。

2時間半の中に、たっぷりと幸せのエキスが詰め込まれてたかんじ。


IMGP3665-1.jpg


そのほか、ルノワール展とイームズ写真展にも立寄り。

どっちもオススメです。


今日はとても暑い日で、

冷たいアイスが欲しくなる、そんな季節が始まったようです。

2008.07.06 | 日々のこと '06-09

ものづくり

今日はgreenroom festivalに行ってきました。
音楽(主にサーフミュージック)とアートのフェスです。

とにかくアーティストとの距離が近かった。
客数も適度で、最前列まで簡単にいけてしまうというこの気軽さ。
それでいてガラガラ感もまったくなく(むしろ賑わっていた)。

会場の名村造船所跡地は、舞台・講演・映画上映、音楽イベント、たまーに建築のイベントなども
行われたりしているところです。

レトロかつジャンクで、ほんとにいい空間(会場構成)でした。
いろんな人の努力が注ぎ込まれてる。

今日のベストアクトはDoubleFamous。期待以上だった。
それとイカの姿焼きが美味でした。

PICT0243-1.jpg

photo http://mixi.jp/view_album.pl?id=16150490



昨日はNUタワレコで、DE DE MOUSEという打ち込み音楽をやられている方のインストアライブ
があったのでちょっと寄ってみたのですが、そこでのVJ(バックの映像流す人)が素晴らしくて。

今まで、VJの映像は作ってきたものを微調整しながら流しているんだという理解をしていたのです
が、作ってきた素材を、DJのアドリブにあわせながら、ベストなタイミングで動かしてるんですね。
ちゃんと映像の中にストーリーもあって。

僕なんかは、形の決まった建材をいかにしっかりと固定するか考える仕事なのですが、VJや
映像作家のように、動きのあるものを動いたままつなげるっていうのは、おそらくコンマ数秒
ずれただけでもまったく違うものになるのだろうし、ほんとうに繊細なところで勝負しているんだろ
うな、と耳に飛び込んでくる音を右から左に流しながら、そんなことをクドクドと考えていました。


6月5日は西梅田で6月12日は茶屋町でキャンドルナイトと言うものがあるようです。
一部の店で夜の2時間くらい照明をオフにしてキャンドルを明かりにするという企画。
その他いろんなイベントともリンクさせてるようです。

こういうイベントを考えて実際にやり遂げれる人はほんとに素晴らしいなと思います。

こういうコツコツとしたアイディアは結構好きです。 ↓
PICT0123-1.jpg


とにかく、新しいものをつくるってことは、勇気と努力と知恵がいります。
きっと、そういうことです。

2008.06.02 | 日々のこと '06-09

寝る前に

Sigur Rósの新曲「Gobbedígobb」がすごくよいです。

なんというか、アコギのコードチェンジの時の擦れる音、声の重なり、重奏感、
音の左右の振り分け、鳴り響くリズム、その空気感がいいかんじで。


PVはかなり衝撃的です。(ビデオマークをクリックすると見れる)
http://dot.sigurros.com/widget/
↑音に注意。


北欧のアーティストといえば、Bjork、Mew、ムーム、ロイクソップ、MANDO DIAO、
北欧メタルではアークエネミー、イングヴェイ・マルムスティーンとかが有名ですが、
いずれも北欧独特のメロディアスで壮大な空気感があります。

北欧系は、とにかく勉強するときに聞くと、すごく集中ができます。

昨日の朝は、快速で寝過ごして、降りるべき駅をかなりすっ飛ばしてしまいました。
あの気づいた瞬間にドアが閉まる切なさ。
そして、バンバン駅を通り越していく快速。
このときばかりは快速に乗ったことを超後悔します。

最近雨の日が増えてきました。
土日は晴れるといいんだけど。

2008.05.30 | 日々のこと '06-09

ぬかにくぎ

くぎづけでした。
どうやら僕の心はぬかではなかったようです。

以前、自作堂という大工教室的なものに参加したことがあるのですが、その関係で
家作り講演会+ジャズライブに参加させて頂きました。

その会場が、[桜の圧兵衛]という300年くらい前の民家を再生したもので、
古民家が持つその雰囲気と、また古川真帆さんという、類まれなパフォーマ-によって
ものすごく密度の濃い空気がそこに生まれていて。

IMGP3393.jpg


100人くらいだったでしょうか。
古川さんはプロフィールによるとまだ30歳に届くか届かないかの若い方なのですが、
合間合間に織り込まれるMC・アドリブは人生の酸いも甘いも知り尽くしたような、
かつバリバリの関西的なノリで、またその場の空気をも止めてしまうハスキーな生声と
その全身から湧き出るような表現力によって、観衆の心をくぎづけにしていました。

IMGP3397.jpg



桜の圧兵衛はオーナーの方が自費で改修され、住まわれ、イベント等に貸し出されているよう
ですが、改修には家一軒が余裕で建つほどの手間・コストがかかっているようで。
とにかく利益優先の時代にあって、こんな素敵な場所に出会えたことに感謝!

昨日は雲州堂という蔵を改修したCAFE&イベントスペースにてライブを見てきました。
こちらはスタイリッシュな空間でしたが、ここも(行われてるイベントとマッチしてて)とてもいい
空気感を醸し出していました。




ついでに桜の圧兵衛の近所の公園を散歩してみました。
こうやって遊具をデザインしてる人がいるんですよね。
どんなちっちゃなものでも誰かが苦労して作っている。
おまけでつけたような子象が決め手です。

IMGP3343(小)


隅っこには背中にばねのついた謎の生物が居ました。
どうしてこんな顔になってしまうのか。 はてさて。
ひげが取っ手になってます。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

IMGP3344.jpg



最近気づいたのですが、LOTTERIAって安い割りにけっこうおいしい。





2008.05.26 | 日々のこと '06-09

休日

気分を変えて梅田まで原付で出ました。
帰りに、淀川河川敷の芝生の上でランチを食べました。
天気は悪かったけど、風と空気は気持ちがいい。
くすんだ空の色は香港の空と少し似ています。


河川敷1(小)


上空を飛行機が通過していきました。
後を追いかけていくと大阪空港に着きました。
展望デッキは人でいっぱいでした。
ジャンボを間近でまじまじと観察してみました。

ジャンボ(小)



真下で見ようと、原付を走らせ滑走路を一望できる公園にたどり着きました。
空港


次々に飛び立っていく鉄の塊を寝転がって眺めていました。

コマワリ


飛行1(小)


気づけば夕暮れ、
どれだけ見ても見飽きない。


STOMP JAPAN ツアー2008があるそうなんですが、どうやら東京のみのようで。
一度でいいからみたい。。。
舞台じゃないけどSTOMP動画↓
http://jp.youtube.com/watch?v=LTahKhYgEb0&feature=related
後半のキッチン編すばらしい。


原田郁子のソロツアーチケットをGETしました。
最近いいいことが多い。




>>>日常撮りだめ
http://fotologue.jp/ptm

2008.05.18 | 日々のこと '06-09

ゆっくり

連休が終わってから、びっくりするくらい仕事が入ってきました。

昨日も3時間ぐらいしか寝れず、なんとか〆切りに間に合わせて、今日は定時あがり。
18時に終わると、まだ6時間もあるんですね、自分の時間が。
とか思っているとあっという間に過ぎていくわけで。

とりあえず、紀伊国屋よって、タワレコよって、ミスドでちょっとだけ勉強して帰宅。
自己啓発本・ビジネス指南本の多さにびっくり。
今までほとんど読んだことが無くて。
サラッと10冊くらい流し読みしたけど半分くらいはよくある内容で、半分くらいはゾクゾク
とくるかんじ。最前線で闘ってる人の意思の強さというか。
確かに読むとタメになるし、やる気が出ます。

でも本を手に取るかどうかは、タイトルと装丁(表紙デザインとサイズ・厚み)にかかっているなぁと、
つくづく思いました。
いいデザインは自然に手にしてしまう。
ただの職業病かもしれないけど。


NUタワレコでは
 5/18 鳥居みゆき
 5/31 DeDeMouse
がインストアライブするみたいです。
鳥居みゆきは整理券全部はけてました。
DVDを購入するとついてくるようです。
ジャケット怖すぎます。ホラーです。

ちょっと寄ってみよかな・・・。
DeDeMouseも見てみたいし。



帰りも、いつもは終電で、早く寝たくて&早く帰りたくて、チャリで疾走してる訳ですが、
今日なんかは急ぐ理由も無く、ゆっくりゆっくり歩いて帰ってきました。

ゆっくり歩いていると、普段は気にしない道の舗装パターンとか店のシャッターの色とか、
電灯の明るさとか、道の広さとか、普段見えてないものが見えてきます。
自分の足音とかも聞こえてきます。
ちょっと得した気分です。
適当に買ったおかしにオマケがついてたくらいのささやかな幸せ感。

団地内に停めていた原付がなくなりました。
確かにずっと乗ってなかったけど、いざなくなるとかなり寂しいです。
盗難届けだしてきます。

たまにはゆっくりと歩いてみることも大事。
今日はいい具合に疲れていて、ゆっくり寝れそうです

2008.05.12 | 日々のこと '06-09

あめ。

母の日にと、連休前に注文していたamsuの紅茶+パウンドケーキセットがとうとう届きました。
すぐに手に入らないものを手にしたときの喜びは倍増。
なんだかうれしくなりました。

8月から1人暮らしを始めます。
大阪から見て東のほうに移動します。
のぞみで2時間半くらいのところです。
333mのタワーがあるところです。
少し離れますが、ちょくちょく帰ってくる予定なので、これからもよろしくお願いします。
もし、要らない家具とか、その他もろもろあるぞという方は連絡頂けるとありがたいです。

やりたいことがたくさんありすぎて、何もやれてないのが現実ですが、
毎日を楽しむ努力は欠かさぬよう頑張るつもりです。

今日の大阪は雨ふりでした。
だけど、雨は嫌いじゃなくて、
雨音とか、街が静かになることとか、人が少なくなることとか、雨上がりの空や水溜りとか、
ちょっと普段と違うことをしてみよっか、と思えることとか。

春と夏が薄着派の僕にとっては一番気持ちのいい季節です。
夏が楽しみ。

2008.05.11 | 日々のこと '06-09

今夏、富士山に登る件

GWラストは1泊2日で岐阜は白川郷へ。

合掌造りの宿に泊まりました。
料金は1泊2食で9000円と結構リーズナブルです。
おかみさんの手作料理を堪能し、陽のあたる縁側で犬とゴロリ。
それはとても優雅なひととき。

初日はどしゃ振りでテンションだだ下がりの中、大垣で飛騨牛を食べ、リス村ではリスに無視され、
雨の中岐阜城に登り、白川郷に到着し、夜はつぶれた隙に恥ずかしめを受け、
2日目は、白川郷を満喫し、郡上八幡でもちもちそばを食べ、大阪茨木でのボーリング対決で
惨敗し、地元の台湾らーめんで〆。

旅行前日はサークルの飲み会でした。
朝まで粘りたかったけど、さすがに。。。
でも追いコン以来の懐かしい面子にも会えて、非常によい会でした。


タイトルの件は、今夏の目標です。

今日はガッツが減ってるのでこのへんで。

IMGP2853(小)



IMGP2786.jpg


宿です。
IMGP2760.jpg


縁側=天国
IMGP2736.jpg


IMGP2855(小)



2008.05.06 | 日々のこと '06-09

こんな晴れた日には

こんな晴れた日には
ビートルズを聴きながら窓を全開にしてドライブすると最高に気持ちがいい。
Here Comes The Sunとか聴いてると、空気が眩しく溶けて行くようです。

今日は午後から梅田で用事があり、梅田は駐車場代が高いので中津に停めて梅田まで歩くことにする。
前々から気にはなっていたのだけれど、中津はなかなかおもしろい街なのです。


まずは、公園のゲートが物干し台
画像-0106


公園に一歩足を踏み入れると、
白く燃え尽きた正体不明の動物と目の周りを真っ赤に腫上がらせたパンダがお出迎え。
多分昨日はいろいろあって一睡もできなかったのだろう。
画像-0105


幼稚園も緑でこんもり。
画像-0109


中にはピンクの恐竜が鎮座している。
画像-0112


どの家も緑がいっぱいだ。
画像-0135


クーラーボックスは鉢植えに。
画像-0123


猫はみんな人なつこい。
画像-0124


ふと見つけたエスニックカフェ「カンテ・グランデ」。
画像-0130


地下に降りていくと、住宅街にもかかわらずかなり賑わっている。
画像-0131


外に出てマンションの屋上を見上げるとまるでラピュタのよう。
画像-0126


近くには神社もあって。
画像-0128


どこのマンションを見てもわりと緑でデコレートされている。
画像-0120


もうなんなのかすらわからない。
画像-0139


そしてビルの中にキリン(のオブジェ)。なぜ。
みんな気づいていないのか、気づかないふりをしてるのか、
僕だけに見えているのか、普通に通り過ぎている。
画像-0137


ここで携帯の電池終了。
他にも大音量で公道に向かってラジオを流す八百屋や
すごくいいかんじのギャラリー、
公園で芝居の練習をする若者、
昭和の匂いのする町工場、
30分くらいの間にかなり盛りだくさんの出来事がありました。

梅田から10分程の場所で、急行電車がバンバン通り過ぎていく足元で、
なかなか不思議な街を堪能しました。


最近の出来事。
■4/5 John Butler Trio 心斎橋クアトロ
 久しぶりにいいライブをみた。


■4/13花見(背割堤)→photo

■4/19 青空バーベキュー
 昼前は天気の悪さと強風でドキドキしたが、バーベキューと同時に陽が差してきた。
 ババ抜きで敗北して×ゲームをくらう。


気持ちのよい季節になってきましたね。
陽のあたる窓辺でふとんにくるまってる瞬間が一番幸せです。

どなたか、6/1のgreenroom(名村造船所跡地)行かれる人いますか?
多分とっても気持ちのいい一日になるはず。

2008.04.27 | 日々のこと '06-09

母子の絆

母の部屋で見てしまったもの。

銀色のパッケージに包まれた直方体の塊。

そこに焼き付けられた文字に引き寄せられ、手にとってみる。



X JAPAN



そして、やっぱりこの人とは血が繋がっているんだ。

2008.03.03 | 日々のこと '06-09

社会人として学んだこと

今日は遅刻ギリギリで家を出て

駅で定期を忘れたのに気付き

切符を買おうとするも財布には100円くらいしかない。


そんな状況下でダッシュでATMにかけこみ

金額「11000円」を叩き込んだところ

「41万1000円」なる数値が表示され、この時点で電車が来るまであと3分となり

焦りはMAX


41枚の諭吉たちは、もちろん出てくるのに時間がかかるわけで

いっかしのサラリーマンがそのような金額を持ち歩くわけにもいかず

ATM内にお戻り頂くも、出てきたときと同じだけの時間を費やす。


さらに引っ越す前のくせで、一つ前の駅の切符料金を買い、乗りこし清算の列に並ぶことに。




結果として予想を超えた遅刻。




小学校で習うことの一つに、
「朝の準備は前日に」 というものがある。

2008.02.22 | 日々のこと '06-09

断片的綴り

■かわいいもの

最近気になる子がいる。
それは、HOLGASX-70達。
Village Vanguardにいけばいつでも会える。


といってもSX-70には予算が届かないので、とりあえずヤフオクでinstax mini10を超廉価でゲット。
とりあえずは、こいつで満足。

IMGP2381.jpg



早速ヨドバシカメラ前でmini cooperが展示してあったので、やけに気負ってポジショニング
し、インスタントカメラを構える男に対する視線を感じながらも撮影を開始する。
わりと味が出てる感じ。
てゆうか、mini cooperめっちゃ素敵。
生まれ変わるならmini cooperになりたい、そう思った瞬間。

mini cooper01


 基本的に僕は「かわいさ」が好きだ。
 かっこいいよりかわいいもの、新しいより古さが残るもの、スタイリッシュより愛嬌のあるもの。
 自分のフッァションや仕事にもそんなスタンスが出ている気がする。
 少しずつ自分の輪郭が見えてきた、そんな27歳の冬。
 てか、ほんとに寒い。早く春になれ。
 冷え性なんですよ。ほんとに。


■レイトショーにて
 少し前になるが、梅田でクラムボンのドキュメンタリー映画を観た。
 2007年6月から始まった全国12ヶ所ライブツアー密着ドキュメンタリー。
 最後は野音のナイトクルージングで締め。
 シャボン玉、空高く舞う。

 ステージ裏からの撮影がメインなのと、限りなく素に近い視点の撮影で次第に自分も
 スタッフになったような気分になる。
 だいぶ手ブレしてるけど、それもまたよし。
 とにかく原田郁子の歌声は天からの贈り物。


■古くて新しいもの
 大阪城ホールでrage agains the machineの復活ライブを観た。
 あまりの懐かしさに、それだけでジーンとくる。
 客の年齢層はさすがにわりと高かったけど、20前後くらいの子も結構いた。
 15年くらい前のバンドなのに、人気衰え見せず。
 僕らがJimiHendrixやツェッペリンをいまだにいいなと思うように、いつまでたってもいい
 ものはいい。
 今のJ-Popはそんな時間の評価に耐えられるのかな。

 狭いブロックの中、モッシュに巻き込まれ足の筋が引きつる。
 しばらくは筋肉痛の日々。
 首も痛い。


■所有欲について
 友達がボードを譲ってくれた。
 早速、ブーツを購入し、レンタカーにて滋賀県は奥伊吹へ。
 雪質よし、コース長し、最後はかなり吹雪いてたけど満足のいく一日だった。
 レンタルではない自分のものを所有してるって、なんでこんなにテンションがあがるのか。
 何事もテンションが大事。むしろそれだけで生きてる。 
 あんまり深く考えて生きておりません。
 そうだ、なるようになれ!
 

■シュールな目
 中古で梅佳代のファースト写真集「うめめ」を発見したのですかさず購入。
 好きだなぁ、こうゆうの。
 けっして美しい写真を撮るのが目標じゃなく、日常に潜んでるふっと笑える瞬間をそっ
 とシャッターに納める。

IMGP2397.jpg



 
 今日は京都に向かう電車の中で、お嬢様系私学の小学生らしき二人の女の子が前に座っていた。
 そして、彼女達のかばんから出てきたのは「するめ」。
 電車に漂う強烈なするめの匂い、引きつる隣のおばさんの顔。
 そんなことはおかまいなしに、彼女達は必死でするめを噛み砕いていた。
 空気を読もう。

 

2008.02.18 | 日々のこと '06-09

«  | HOME |  »

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。